副作用はある?人気サプリベルタプエラリアについて

 

ベルタプエラリアには、副作用があるの?

 

 

美容成分とプエラリアを一緒に配合し、美容効果も望めることで人気のサプリ「ベルタプエラリア」。
正規の高級プエラリアを使っている、数少ないプエラリアサプリのうちの一つでもあります。

 

人気があるという理由で購入したいという人も多いですが、気にされがちなのがサプリの副作用についてです。

 

せっかく魅力的になれるのに、副作用があるとなぁ…と気になって、副作用について調べている方もとても多いです。

 

知恵を含む質問板でも、ベルタプエラリアの副作用の質問をしている人が多くみられます。

 

当ページでは、ベルタプエラリアの副作用について、口コミや実際の症状などを解説します。

 

 

 

副作用の口コミ

 

話題のベルタプエラリア。副作用について、どんな口コミが寄せられているのかリサーチしてみました。

 

 

28歳 女性

 

ベルタプエラリアを飲み始めから1ヵ月が経ったころ、生理不順に。
生理が来なくなったのが怖くてやめました…。

 

 

24歳 女性

 

肌が荒れやすくなってしまいました。これも副作用?
ベルタプエラリアを飲むのをやめたら荒れなくなったものの、あとが残ってしまい最悪です。

 

 

25歳 女性

 

ベルタプエラリアを1ヵ月(もちろんお休みあり)飲んでたら、胸が張るように痛くなりました。
そこまでひどい痛みでもなかったし、サイズアップの予兆か!?と思ってほうっておいたら、ほんとにサイズが上がってました。
副作用は副作用でも、良い副作用だったようです。

 

 

 

本来は副作用の少ないサプリ?

 

ベルタは、サプリ1粒のプエラリア配合量が133rと平均値より低めの数値となっています。
これは、プエラリアの他に美容成分を配合しているからです。

 

副作用を抑える1日のプエラリアの摂取量上限は、400r。
この上限と比べれば、ベルタプエラリアのプエラリア配合量はとても安全な数値と言えます。

 

ひとまず、1日に1粒の摂取をしていれば、副作用の心配はあまりないのです(※個人差はあります)。

 

ではなぜ、このベルタプエラリアで副作用になってしまう人がいるのでしょうか?

 

 

 

原因はサプリの飲み方にあった

 

 

配合量が適切なベルタプエラリアを摂取して、副作用になってしまう原因。

 

それは過剰な摂取と間違った時期の服用です。

 

先ほどもお伝えしたように、副作用を抑えるには1日に400r以下の摂取に抑えることが大事。それ以上飲んでしまうと、過剰摂取となりホルモンバランスが乱れ、体調不良になってしまいます。

 

また、プエラリアサプリを飲む期間としては、卵胞期がベスト。

 

ですが、ベルタプエラリアで副作用になってしまったという人の中には、卵胞期以外の間違った時期まで継続して飲んでしまっている人が目立つのです。

 

卵胞期以外の時期では、プエラリアの作用は悪影響です。
ホルモンバランスが崩れやすい時期なので、摂取を控えるようにしましょう。

 

 

他のサプリの副作用についてはこちら